Video

KANDYTOWNの重要人物NEETZが遂にメジャーデビュー!!!!!

KANDYTOWNのクールなサウンドの中核を担う傍らそのスムーズで2枚目なCityBoyRapでクルーの中でも独自の存在感を放つNEETZが遂に動き出した!そんな彼のメジャー第1弾はスティールパンの響きが印象的なまさかのレゲトンチューン!!!自身のRapも冴え渡る楽曲の共演相手は今ノリに乗ってる唾奇をメインにPES(RIP SLYME) & 盟友MUDをfeat!!!更にMixはThe Anticipation Illicit Tsuboi!!!

続きを読む

天才”極onTheBeats”が待望の1stEP”KIWAMIRAI”をQiezi Mabo擁するレーベル”9Qs”より発表!

ある日Qiezi Maboが「最近面白いヤツ見つけたんですよ」と言っていた。しばらくするとその「面白いヤツ」はオカモトレイジのインスタを介して僕の目と耳に届いた。それが”極onTheBeats”との最初の出会いだった。雑に言うと1人”電気グルーヴ(または人生)”。そんな天才リアルファッションモンスター”極onTheBeats”が待望の1stEP”KIWAMIRAI”をQiezi Mabo擁するレーベル9Qsより発表した。

続きを読む

haruru犬love dog天使の1stフルアルバムより野崎りこんをfeatした”梁州105-b”のMVが公開!

haruru犬love dog天使の第2章が始まる。すごい雑に言うと椎名林檎から虚勢やポリティクスさを取り除いて女性の不安定な部分だけを抽出したような、女子の素直な気持ちを気だるく歌うスタイルでシーンに登場し瞬く間にファンを増やして行った彼女が、自主制作EPを経てリリースする1st Albumから野崎りこんをfeatした”梁州105-b”のMVを公開した。

続きを読む

韓国、アジア いや 世界のHIPHOPに新たなページを加えるDAWGのデビューEPが完成した

優れた才能との出会いはあまりにも突然で、それが未知であればあるほどリスナーとしての自身の価値観や耳を試されるのだけれど、彼”DAWG”との出会いもそんな感じだった。まるでデビュー時のASAP ROCKYにKurt Cobainがとり憑いたようなdownerでどこか知的なsexyさがつきまとう独自の才能。初めてsoundcloudで彼の楽曲を聴いた瞬間どこの国のHIPHOPか分からず、少ししてから韓国語であることを理解すると同時に今まで聴いたことがないサウンドに動揺し2度目に聴いた時はもう夢中だった。僕はこんなにカッコいい韓国のHIPHOPを他に知らない。

続きを読む