Video

[JP]Montana Joe Carter

“分かる人”には既に彼が2019の本命の1人であり台風の目だって事は言うまでもないだろう。シカゴに実在した日系マフィアの名を自らの名に刻むこの男。最近このBlogを更新しなかった原因の1つ、それは彼”Montana Joe Carter (f.k.a Mookiee)”を知ってしまったからだ。そのラフで端正な声、DirtyからSweetまで扱うトピックの幅の広さと強さ、初めて聴いても届くLyricの構成力と巧みなフロー。全てにおいて別格のセンスを持つ1991年生まれの西東京042 Areaからの才能だ。聴いたら君も僕の意見に同意するだろう。今後に期待だ。

続きを読む

[JP]5lack – “Grind the Brain”

5’s Back wit Strong Style。5lack f.k.a s.l.a.c.kが新曲”Grind the Brain”を発表。不穏なJAZZネタのトラック上で「俺の愛したMusic is Here」という言葉の通り力強くHIPHOPをRepresentする。RAPとHIPHOPの境界線が曖昧な現代に叩きつける、まさに日和った脳にGrind the Brain(脳を擦り潰す)な楽曲だ。2019のHARDCORE回帰を印象付ける必必必聴なHARDCORE HIPHOP。是非。

続きを読む

[JP]OZworld a.k.a. R’kuma – “OZWORLD”

OZworld a.k.a. R’kumaの1st Album”OZWORLD”が遂に解禁!先行曲で覚悟はしてましたが期待通りのヤバい内容!2019のBEST 3入りは確定だしHowlin’ BearのTop Producer入りも確実でしょう。まだ聴いてない人に凄い雑に言えば鎮座クラスのスキルの3rd Eye Rap。今コレ聴かずに何聴くの?

続きを読む

[JP]OZworld a.k.a. R’kuma – “Magarikado Trap” (Prod. Howlin’ Bear)

説明不要、と言いたいですが一応説明するなら、歌詞 × フローのクオリティ/バランス/高さ/意識/センスどれをとっても超人Rapper”OZworld  a.k.a. R’kuma”。そんな彼の才能を引き出す鬼才”Howlin’ Bear”とのタッグで魅せる6/9発売のデビューアルバムからの3rd MVが公開!世界に届けるべきクオリティの変幻自在Rap。みんなもう少し騒いでも良いんじゃ?明日の確証がない今、後から意味が分かるじゃ遅すぎる。にしてもHowlin’ Bearヤバすぎ。666。

続きを読む

[JP]Mega Shinnosuke – “HONNE”

“Mega Shinnosuke”がデビューEP”HONNE”からタイトル曲”HONNE”を解禁。先行で聴ける曲達とは少し異なる落ち着いた雰囲気でしっとりと歌い上げる本人も言ってるようにRadiohead”Creep”をどこか彷彿させるエモい曲。本日夕方よりEPフラゲ可能。残る1曲”憂鬱なラブソング”が気になりますね。先日公開されたインタビューも必見です。

続きを読む