Masego – “Lady Lady”:The sound of between the seats

どれほどこの日を待ち望んだ事だろう。
Mr.birth of the cool. グッチパンツをクールに履きこなすナイスガイuncle segoこと愛の化身Masegoが遂に1st Album”Lady Lady”を発表した。内容は想像通りに想像以上。つまり最高に最高って事さ。

僕は彼の事をよく男性版Sadeって例えるんだけど、それは彼のシグニーチャーの少し哀しげなハスキーボイスとアーバンな音色を奏でるサックス、それに恋愛至上主義者なところからきている。
また彼はライブアーティストとしても優れていて、複数の楽器やドラムマシーン、サンプラーを一人で演奏し多重録音を行いながら楽曲を構成していくスタイルで監修を魅了する。

言葉で言うよりも彼がどれだけ才能豊かかってことはこの動画を見れば分かるはずだ。

Masego – “Lady Lady (Velvet Remix) [Live]”

今作は彼のことを知らなかった人にとっては素晴らしい出会いとなるだろうし、今までの彼の事を知ってた人にとってもまた新しい彼の魅力に気づかされる素敵な1枚になっている。
とりあえず少しだけドレスアップしてとっておきのワインでも開けながら聴いてみると良いと思うよ。隣に大事な人が居れば最高だね。

Fkj & Masego – “Tadow”

Masego
HP:
https://www.masegomusic.com/

soundcloud:
https://soundcloud.com/MasegoMusic

instagram:
https://www.masegomusic.com/

twitter:
https://twitter.com/UncleSego

genius:
https://genius.com/albums/Masego/Lady-lady

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る